公務員としての自覚

この春、新社会人として第一歩を踏み出した卒業生(5期生)3名が遊びに来てくれました。「先輩職員や同僚、そして子 […]